ロレックスコピー時計と我々の国ˇs資本では珍しいウイスキー

政治的な談話の最後の夜のロレックスコピー時計と我々の国ˇs資本では珍しいウイスキーの接合watchtimeオンライン贅沢な委託の家はrealrealワシントンの専門家〃コレクターˇイベントの主催¨夜のように話を後ろの席を取ったd .

は、realrealˇs町家オフィスジョージタウンで開催されたイベントはrealrealˇコレクションからの著名なビンテージと現代のロレックスコピー時計の数を特徴としました、非常に珍しいジュールオーデマピゲトゥールビヨン?グランデ日付を含んで、客を見て、試着することができます。夕方ˇs目玉を見て認証に関するパネルディスカッションでしたが、二次市場と新しいデジタル景色がどのように影響をwatchtime贅沢な小売、デジタルメディアエディタ?マーク?ベルナルドによって和らげられます、ロレックスコピー時計師のランス?マクスウェルと常務のマイケル?groffenbergerを特徴とします。継続的な専門家は、¨〃テーマ、すばらしいワインとウイスキーの配列を含むいくつかのまれな、ウィスキー、ウィスキーのソムリエを務め、軽い前菜ˇの作品とともに。マクスウェルともう一つのrealreal時計師、レベッカアンソニー、特別な楽しみを提供しました:彼らの個人客のロレックスコピー時計の無料の評価。民田ラーセンに出席しました、そして、出席者に混じってwatchtime出版者サラ?オーランド?イベント?マネージャー。イベントからの写真を見るために、下にスクロールします。